完全無料!全国対応!修理や清掃もOK!業務用エアコンを最大5社から一括見積。一括見積もりスタート

業務用エアコンの月別販売台数【意外な月が売れている】

業務用エアコン一括見積もり 最新のお問い合わせ状況一覧


 

 

 

業務用エアコンログの堀田です。
今回は業務用エアコンの販売台数(出荷台数)を表にして分かりやすくご説明致します。

 

 

 

①業務用エアコンの月別販売台数

 

 

 

①業務用エアコンの月別販売台数

%e6%a5%ad%e5%8b%99%e7%94%a8%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%82%b3%e3%83%b3%e6%9c%88%e3%81%94%e3%81%a8%e3%81%ae%e8%b2%a9%e5%a3%b2%e5%8f%b0%e6%95%b0

 

表を見て頂くとすぐに分かりますが、実は業務用エアコンは
6月と7月が頭一つ抜けて出荷台数が多いのです。

 

一般家庭が使うルームエアコンは8月が多いのですが、
逆に業務用は夏が本格的に始まる8月は意外にも他の月と変わらないのですね。

 

これには訳がありまして、
業務用エアコンは基本的に会社や店舗で使用するものなので、
本格的に暑くなる前から温度を一定に保つ為にエアコンを付ける訳ですね。

 

4月・5月は人間にとって非常に心地良い温度ですので、エアコンを付けなくても問題ありませんが、
6月に入ればちょくちょくエアコンも必要になってくるのです。

 

ここで「あれ?エアコンの調子がおかしいぞ?」となって購入につながります

 

ただ、他の月も特別出荷が少ないという事ではありません。
大雑把な平均でいうと毎月6万台ぐらいは売れている計算になります。
一日200台ですね。

 

現に業務用エアコンログでは8月のお問い合わせ件数が一番多いです。
当サイトは最大5社の空調会社から一括見積もりサイトなので、
突然業務用エアコンが使えなくなって、
緊急でお問い合わせされる方のお問い合わせが多数を占めます。

 

大多数の職種には業務用エアコンはほぼ必須の設備になりますので、
無くても良いという事にはならないで、
需要が無くなるという事は今現在では考えられませんね。

 

最近では「エアーハラスメント」という新手のハラスメントが流行っているので、
企業の責任者の方は是非とも気をつけたいですね。

 

 

 

関連記事

 

 

一括見積もりスタート