完全無料!全国対応!修理や清掃もOK!業務用エアコンを最大5社から一括見積。一括見積もりスタート

業務用エアコンのリース料金の相場価格【設置工事費は安い?】

業務用エアコン一括見積もり お問い合わせの流れ

お問い合わせの流れ
お問い合わせの流れ

業務用エアコン一括見積もり 最新のお問い合わせ状況一覧


 

 

 

目次

①業務用エアコンの相場
②工事費でもかなり取られる
③ネット上で格安で出している業者には注意!

 

 

 

①業務用エアコンの相場

437c5d06bf4b15314fb0d8e69f1c7b81_s

 

一言に業務用のエアコンはいくらか?

という質問を投げがかけられても機種や工事によってバラバラなので、複合機のリース価格の様にいくらいくらとは一概に言えません。

 

そこで各種類の大体の掛率を教えたいと思います。

 

天井埋め込みカセット4方向 定価の25%~40%
天井埋め込みカセット2方向 定価の35%~45%
天井埋め込みカセット1方向 定価の40%~50%
壁掛け形 定価の30%~40%
床置き形 定価の40%~50%
天吊り形 定価の40%~50%
ビルドイン形 定価の70%~80%
ダクト形 定価の70%~80%

 

大体上記ぐらいの価格が相場になります。

 

人気の天井埋め込み形は出る台数も多いので値引きの幅は大きいですが、競合が少なくかなり信頼度の高い業者しか回って来ないビルドイン形とダクト形は値引きが少ないです。

 

今この記事を見ている方はネット上で情報収集をたくさんしていると思いますので、「そんな高い訳ない!」と思うでしょうが、基本的にこういった業務用エアコンは訪問営業のスタイル もしくは建築時の業者の言いなり価格での販売手法が一般的なので、上記ぐらいが平均になります。むしろ少し低めに見積もったぐらいです。

 

ネット業者限定の相場だと5%~10%ぐらい平均が下がる感じですね。

 

 

 

②工事費でもかなり取られる

e45d55088366d6a5ba97f7ddfccca969_s

 

また、先程の掛率はあくまで本体料金のみで、工事費が全く含まれておりません。

 

これも本当にバラバラで同じ機種でも現場によっては、10万円で済む事もあれば30万円する場合もあります。

 

3馬力の天井埋め込み形カセット4方向を想定してコンビニとかラーメン屋ぐらいの建物であれば、
新規設置で200,000円~300,000円前後。
入れ替え工事で100,000円~200,000円前後
という感じです。

 

一般的な業務用壁掛けエアコン等の機器が露出して、ただ取り付けるだけのタイプでしたら
新規設置で100,000円~150,000円前後。
入れ替え工事だと50,000円~100,000円前後
ぐらいになります。

 

1馬力増えると工事代も5,000円~10,000円ぐらいアップしていきます。

 

どうしても新規工事だとダクト配管の設置が一からになりますので割高ですね。

 

逆に入れ替え工事の場合だと既に配管のルート確保が出来ていますので非常に楽です。

 

メーカーにより寸法の統一というのがされていない機器なので、ただ単に入れ替えというだけでは済まない場合も有りますので、機械の選定にも注意が必要です。

 

業務用エアコンと工事費のリースの相場としては、小さい店舗で3馬力のものを導入するとして、大体6年リースで6000円前後というのが相場です。

 

 

 

③ネット上で格安で出している業者には注意!

éx‚³‚ê‚é‚È2

 

先程、取り付け工事費が高いという事を書きましたが、この事を利用してネット上で超絶激安価格で出している業者が割といます。

 

中には「業務用エアコンが85%OFF!」なんて書いてあるとこも見た事があります。

 

そう言った業者は本体を原価スレスレで工事費で回収しようとする魂胆があり、最終的な総合的な見積もりを出せば普通の会社を一緒ぐらいという事は割とある話です。

 

この様なケースは全然良い方ですが、悪質なケースでは即決を迫る業者もおります
業務用エアコンは1社のみの見積もりで決める事は愚の骨頂です。

 

というのも、ポンと置くだけの機器という訳ではなく、ガッツリ工事が必要になる機器だからです。

 

1社だけだとそれが適切な工事かどうかが分からないのです。
特に電気工事業という専門的な知識のない素人にはなおさらです。

 

そして、即決を迫る業者に総じて言える事は、例外なく悪徳であると言えます。

 

これは一つの例ですが、即決を迫った業者の見積もりを見た事があります。

 

まず工事費ですが、小さな飲食店で5馬力(内機外機1基ずつ)のエアコンの単純な入れ替えの工事なのに50万円という内容で書かれておりました。

 

私から見たらざっくりと10万ぐらいで出来る範囲でした。

 

この時点で結構ありえないのですが、さらに驚いたのがお客様がなるべく一変にコストをかけるのは難しいという事で、分割でのお支払いを希望しておりました。

 

分割はリースやビジネスクレジットなどの方法がありますが、そこのお客様はビジネスクレジットで15年の割賦で提案されておりました。

 

通常のパッケージエアコンで15年の分割の提案は長過ぎです。
まともな会社だったらまずありえない提案です。

 

今のエアコンは10年ぐらいは普通に使えますが、それでも購入から7年を過ぎれば劣化も加速しますので、15年だと途中で壊れるリスクが高いのです。

 

詳しくは業務用エアコンの法定耐用年数に記載しておりますので、見ていただければと思いますが、お客様にはデメリットが多くても、販売する側からしたら、月額の負担が少ないので即決で決めやすいという理由で超長期の分割を勧めているのです。

 

業務用エアコンログでは優良な業者から、最大10件の相見積もりを2分ほどのフォーム記入で一括見積もりが可能です。

 

エアコン工事をご希望の場合は是非一括見積もりをして下さい。

 

 

 

関連記事

業務用エアコンのメーカーおすすめ比較ランキング【シェアや評判】
業務用エアコンの価格の相場【取り付け工事費が高い】
ダイキンの業務用エアコン【5社から最安リース見積もり】
三菱電機の業務用エアコン【5社から激安リース見積もり】
三菱重工の業務用エアコン【最大5社からリース見積もり】
東芝の業務用エアコン【5社から格安リース見積もり】
パナソニックの業務用エアコン【5社からリース見積もり】
業務用エアコンの清掃掃除クリーニング【一括5社見積もり】

 

 

一括見積もりスタート