完全無料!全国対応!修理や清掃もOK!業務用エアコンを最大5社から一括見積。一括見積もりスタート

業務用エアコンのメーカーおすすめ比較ランキング【シェアや評判】

業務用エアコン一括見積もり お問い合わせの流れ

お問い合わせの流れ
お問い合わせの流れ

業務用エアコン一括見積もり 最新のお問い合わせ状況一覧


 

 

 

業務用エアコンログの堀田です。

 

今回は業務用のエアコンのオススメメーカーを紹介したいと思います。
業務用エアコンのメーカーを知らないという方は非常に多いですが、
実はメーカーによって強みにしているところが大きく変わります。

 

その為、自分がどの様なメーカーが
自分たちの業種にあっているのかの参考になればと思います。

 

 

 

①オススメの業務用エアコンランキング

 

 

 

①オススメの業務用エアコンランキング

業務用エアコンのおすすめメーカー比較ランキング!シェアや評判

 

 

1位・ダイキン

やはり業務用エアコンの王様と言えばダイキンです。
業務用では圧倒的NO1シェアを誇っております。
弊社の加盟店様でも「ダイキンをメインで扱っている事がメリット」とおっしゃっている方もおります。

 

アフターフォローも素早く、24時間のメンテナンス受付はダイキンと三菱電機だけです。

ただ、ダイキン製のエアコンは比較的高価なメーカーで、
価格によるイニシアチブは取れていないです。

 

元々業務用エアコンはそうそう壊れる商材ではないので、
お金があまりなく、店舗の新規出店等でどうしても業務用エアコンが必要な場合は、
選択肢に入るメーカーではないでしょう。

価格を除けばオールマイティーにオススメ出来るメーカーで、
小規模~大規模の商業施設に適しています。

※ダイキンの詳しいメーカーの特徴はコチラ

 

 

 

2位・三菱電機

上記でも上げた様に、24時間サポートがあるのは
今のところ「ダイキン」と三菱電機の2社のみです。

業界では2トップと言われるメーカーであり、シェアもダイキンに次いで2位です。
尚且 家庭用エアコンにも強いので、隙がないメーカーと言えます。

 

基本的にダイキンと似たようなメーカーで、
比較的高くサポートも充実しているというメリットがあります。

センシング機能が有名なメーカーで、ダイキンと同様にオールマイティに適しています。
特に幼稚園やお年寄りが多く集まる施設ではオススメです。

 

※三菱電機の詳しいメーカーの特徴はコチラ

 

 

 

3位・パナソニック

パナソニックの良いところは、ズバリ「安い!!」というところです。

 

昨今の業務用エアコンはどのメーカーでもほとんど性能は変わらない
と言われており、一部では「ダイキンや三菱電機のサポートはサービス過剰」
と言われる事もあるそうです。

パナソニックは、ルームエアコンではシェアNO1ですが、
パッケージエアコンでは5%のシェアと一番低いので知名度は低いです。

しかし、家電の空調で着実な実績があるので、
業務用エアコンも粗悪な物ではなく、サポートも悪くありません。

 

個人的な感想も含めてのランキングですが、価格が安いというメリットは最強の武器です。

特に業務用エアコンログで一括見積もりの依頼頂く方は、
新規出店の飲食店や小売店のオーナー、小規模オフィスの経理の方
等、そこまでの物を求めてない方が多く、エアコンも室外機と室内機1台ずつという依頼が大半です。

その為、価格やアフターサポートを総合的に考慮して3位にさせて頂きました。

 

適している施設としては、小規模の接客する店舗には抜群に適しています

 

※パナソニックの詳しいメーカーの特徴はコチラ

 

 

 

4位・日立

業界シェアで言えば3位ですが、何分賛否両論が激しいメーカーなので、この様な順位になりました。

特に目立つ差別化がないメーカーと言えますが、逆に言えば悪いところもないメーカーです。
適している施設はダイキンと同様にオールマイティです。

 

※日立の詳しいメーカーの特徴はコチラ

 

 

 

5位・東芝

東芝は一言で言えば、メンテナンスフリーを掲げているメーカーになります。
その為、サポートが比較的弱い代わりに価格の安さで言えば、
全メーカー中NO1との呼び声が高いです。

 

安さの順位であれば「東芝>>パナソニック・三菱重工>>その他」
という認識で間違いないと思います。

オフィスで使用する場合等のさして絶対必須じゃないという設置環境であれば、
価格差で圧倒的に優位にたてるでしょう。

 

しかし、飲食店や小売店等の業務用エアコンが必須の場所では、
サポート的に好まれない事もあります。

 

※東芝の詳しいメーカーの特徴はコチラ

 

 

 

6位・三菱重工

東芝の説明でも書いた通り、三菱重工も価格で勝負しているメーカーになりますが、
何故この様な順位になったのかというと、10年以上使用できる業務用空調メーカーの中で、
トラブル率が割と高い事に他なりません。

 

同じ三菱でも空調の力の入れ方が違うので、割とメーカーを間違えて入れていて
「三菱の業務用エアコン良いって聞いてたけど、トラブルが多い」
と思っている方は重工の方を入れているという事がたまにあるそうです。

 

※三菱重工の詳しいメーカーの特徴はコチラ

 

 

 

関連記事

業務用エアコンのメーカーおすすめ比較ランキング【シェアや評判】
業務用エアコンの価格の相場【取り付け工事費が高い】
ダイキンの業務用エアコン【5社から最安リース見積もり】
三菱電機の業務用エアコン【5社から激安リース見積もり】
三菱重工の業務用エアコン【最大5社からリース見積もり】
東芝の業務用エアコン【5社から格安リース見積もり】
パナソニックの業務用エアコン【5社からリース見積もり】
業務用エアコンの清掃掃除クリーニング【一括5社見積もり】

 

 

一括見積もりスタート